昔懐かしい復刻版 ハイマッキー40周年 復刻版

いまや誰もが知っているフェルトペンのマッキー
40年も前から親しまれている長寿のペンです。

今回紹介する商品が発売されたのは2016年の3月ですが、最近頂いたのでご紹介しようと思います。

仕様

正式名称は “ハイ”マッキー なんですね。

1976年に発売され、現在は12色のカラーラインナップ、紙用や極細、ノック式など9種類のタイプが発売されています。

こちらの復刻版は赤・青・黒の3色展開のようです。

比較

それでは現行のマッキーと比較してみましょう!


まずパッと見て気付く違いは両サイドと矢印の色ですね!
復刻版は銀色のデザインです。

ロゴ下の文が少し違います。
バーコードもありませんね。調べたところバーコードが普及したのは1978年頃かららしいのでこの時期にはまだ付いていないんですね。歴史が感じられます!

英語のロゴ
ロゴ下のB&Mはどういう意味なんでしょうか?

注意書きの量が圧倒的に違います笑
注意書きの数はクレームの数ですからね… 苦労が伺えます。

ちなみに復刻版は外袋にしっかり書いてあります!

デザイン

40年間愛されてきたマッキー
細字側が細く、太字側が太い特徴的な形状は文具業界で初の立体商標を取得したらしいです。


キャップがなくなることを防ぐためにそれぞれがしっかりハマりデザイン
改めて見ると良いデザインですよね!

マッキーグッズ

40周年記念の時にはマッキーの様々なグッズも発売されました!

40周年スペシャルボックス!
これも頂きました!

ノートは上下にマッキーのロゴが

マッキー柄のサラサクリップ
ゼブラの新旧人気商品のコラボですね!!

“マ” のクリップ笑
これなんか好きです笑

マスキングテープ
はたしていつ使うのか笑

あとは定規・メモ帳・消しゴムが入っているボックスでした!

まとめ

昔からあるなじみの商品ですが、こういう企画があるとデザインを見直すきっかけになったり、ちょっと好きになりますよね!

これからも変わらず、あり続けて欲しいです!