廃番・レアペンを求めて・・・ #6

廃番・レアペン紹介シリーズ第6弾です!

Signo GP

薄いグリップが付いているタイプのシグノ。

現行のグリップ付きシグノと比べて薄くて硬いという感じ。

口金や本体構造等は変わらない。

インク系は0.7mmのみ。

極細が台頭して需要がなくなった感じでしょうか?

スーパーグリップ (金属タイプ)

頂き物です!

いわゆる金属スーパーグリップというもの。普通のスーパーグリップと違い、口金・クリップ・ノック部が金属になっています。

間違いなくスーパーグリップです。

現行のプラスチックのタイプも最近形状が変わりましたよね!

口金はスリーブ飛び出し型。

e-clic

ぺんてるから発売されていたサイドノック式のシャープペン。

微妙に名前が違う同型のペンがいくつかあるらしい。

芯径は0.5mm

エナージェルを彷彿とさせるボディデザインですね!

グリップは先太りになっており、握り心地は割といい。

グレーの部分がノック部

サイドノック式はちょくちょく出てはいますが、いまいち流行らないですよね(^_^;)

ハイパージェル色々

レアカラー含めてたくさん頂きました!!

黒・赤・青は後期に廃番になったのでギリギリ持ってる人もいるかもですね!

太字タイプはボディにもカラーが入っています。

ペールブルー・ブルーブラック・ブラウン廃番時期も早かったカラー

ペールブルーいい色ですよね〜

他にも蛍光イエローやピンク、グリーン、シルバー、ゴールドなどがあったのは覚えています!

さらにレアカラーなアンティークシリーズ!

ボディが白っぽいカラーになっていて絶妙な色合いが良いカラーでした。

たしか他のカラーと廃番時期は同じでしたが、そもそも取り扱い店舗が比較的少なかったのでさらにレアというイメージがあります!

頂き物、本当にありがとうございます!